BLOG

秋風シーズン到来

今日はいい風が吹いていたので唐津の浜崎海岸へ行ってきました。

一昨日の台風一過で季節がすっかり秋モードに突入といった感じで、一年で一番大好きな秋風シーズンです。

乾燥した軽くて安定した風と高めの水温で、この上なく快適なコンデイションでした。

気温・水温が下がるまでのあと2ヶ月間、存分に楽しみたいと思います。

 

2022年09月08日
念願のバイク🏍

最近バイクを購入しました。ヤマハのセローというオフロードバイクです。

学生の時に中型免許をとって、カワサキのゼファーやヤマハのSR400といったオンロードバイクに乗っていたのですが、卒業してからはケガの心配もあるため乗るのをやめていました。実に25年ぶりにバイクの運転を再開したことになります(^.^;)

何故今になってまた乗りたくなったのかというと、ずっと前から林道や山道をオフロードバイクで探検してみたいと思っていたからです。できれば、車では入って行けないような場所を探してソロキャンプをしてみたいなぁと…。

バイク屋さんいわく、50歳過ぎてからバイクに戻ってくる中年のお客さんが実に多いそうです(笑)。

今回購入したバイクは、昭和60年から令和2年まで35年間製造されていたロングセラーモデルで、現在は中古車しか出回っていませんが、軽量で取り回しがいいため山道をトコトコ走るには丁度良いバイクです。

まずは、安全第一に25年のブランクを埋めていきたいと思います。

 

2022年08月20日
イカ釣り撃沈

今年も夜焚きイカ釣りへ行ってきました。

最近の釣果情報ではいい数が上がっていて、今回は新月で潮も悪くなく期待大です。

気合を入れて張り切って竿を振り振り、リールを巻き巻きしました。

ところが…‼︎ 今日のイカは元気がない‼︎

どんなに頑張って誘っても乗ってくれません(´Д` )

手を変え品を変えで、たま〜には釣れるのですが…。

19時くらいからAM1時すぎまで船長さんも粘ってくれましたが、こういう日もあるさ〜ということで撤収〜( ´θ`)ノ

さすがに疲れました(u_u)zzz

 

2022年07月23日
久々の訪問🍜 第2弾

2日連続となりましたが、久々の訪問第2弾です。

私が勤務医時代に帰りが遅くなったときによく行っていた、中央区清川にある「海鳴(うなり)」というラーメン屋さんです。

2009年に清川に1号店ができてから、またたく間に大人気となって、今では7店舗もあります。

当時は清川にしか店舗がなく、大将がラーメンへのこだわりについて熱く語っていたのを想い出します。

ここの代表的なメニューである、魚介とんこつを4年ぶり(?)くらいに頂きました。

あの頃の味と変わることなく、最後までスープを飲み干したことは言うまでもありません!

とんこつ+ジェノベーゼソースのラーメンジェノバもオススメですよ〜。

 

2022年05月27日
久々の訪問🍛 第1弾

久しぶりに城南区の福大近くにあるオカノカリーさんへ行ってきました!

コロナ騒動前に行ったきりでしたから、実に2年以上ぶりの訪問です。

こちらのお勧めは(というかこれしか食べたことないのですが)、スパイシー・ラムキーマカリーです。

初めて食べたときに感動して以来、この味にハマってしまいました。

大きめのラムのひき肉がゴロゴロ入っており、これにゴーヤー(夏限定)や筍などをトッピングすれば食感も楽しめます。

辛めの4辛(1〜5)で頭に汗をかきながら、辛さとスパイスの香りを存分に味わうのがたまりません。

久々の感動を味わった後に感無量〜(´ε`)という感じでいると、マスターが「お久しぶりですね〜」と声をかけて下さいました。

一皿入魂で作られているカレーも素晴らしいですが、マスターの人柄も素晴らしいなぁと思います。

大人気店ですぐに売り切れてしまうため、なかなか食べにいくことができませんが、また機会があればぜひ伺いたいと思います。

 

2022年05月26日
十坊山登山

GWに糸島の十坊(とんぼ)山に登ってきました。

小学生の娘と2匹の犬を連れて、友人ファミリーも一緒です。

道中は特に険しいところもなく、かなりのんびり歩いて2時間程で山頂に到着です。

ここは前回の二丈岳と同じく、山頂からの絶景が素晴らしいです。

特に今日は五月晴れでしたので、玄界灘の水平線までしっかり見ることができました。

帰りは1時間半ほどで下山し、駐車場そばの「まむしの湯」へ!

汗を流して、ゆったりと露天風呂につかって疲れを解消〜\(^o^)/

登山後のお風呂は最高でした。

2022年05月01日
二丈岳登山⛰

家族で犬2匹と一緒に糸島の二丈岳に登ってきました。

スタート地点のゆらりんこ橋の駐車場付近は、桜と菜の花が咲いていて、空と海と花のコントラストがとてもきれいです。

登山口には桃の花が満開でした。

 

   

 

序盤は渓流沿いの谷あいの斜面を歩く狭いコースです。

延々不規則な段差ばかりでなかなかハードですが、ところどころ渓流で一休みできるので、渓流遊び目的だけで来るのもおすすめです。

犬は2.2kgと4kgの小型ですが、段差なんて何のそので、ピョンピョン飛び越えながらグイグイ引っ張って行ってくれました。

9歳の子供連れですので、通常1時間ほどの道のりを、ゆっくりペースで1時間半ほどかけて第2の登山口に到着。

 

 

その後は渓流から離れて、山の斜面の木々の間を縫うようにに登っていきます。

この辺で子供が疲れてきて、「もう、登りたくないよ〜。」となりましたが、何とか励ましごまかしで登山継続(^_^;)

たまに急な斜面では小さい方の犬を抱えたりしながらも、2匹の犬は楽しそうでバテることを知らないようです。

 

 

 

最後の急斜面を登りきったところで、頂上からの絶景が待っていました!!\(^o^)/

二丈岳の眺望の良さは有名ですが、特に今日は晴天でしたので素晴らしい見晴らしでした。

頂上でのコンビニおにぎりとスイートポテトは格別の味わいでした。

2022年04月03日
🌸春一番🌸

週末は春一番が吹きましたね。

春一番とは立春から春分までの期間に、日本海を進む低気圧に向かって吹く南よりの強い風のことです。

今日は早朝からゴルフが入っていたので、昼にラウンドが終了してから急いで深江の海へ直行しました。

風速計で計ってみると、浜辺では4〜8m/sの強弱の激しい不安定な風で、沖合では10m/sはありそうな強烈な突風が吹いていました。

若干乗りにくいコンディションでしたが、気温が高く、春らしい暖かい風がとても心地良かったです。

私以外には年上っぽい方が一人だけ乗っておられて、「先週は寒波で吹いてたけど、今日は暖かくて気持ちいいですね〜。」などと、少しお話ししました。

ゴルフとのダブルヘッダーで体力的にはかなりハードでしたが、夕方帰宅してからワンちゃんのお散歩も何とかこなして充実した休日でした(^◇^;)

 

 

この時期に着るウェットスーツは、裏に起毛生地のついた厚手のものを使います。

私のは10年以上前に購入したものなので、現在の体型では当然サイズが小さくてパツパツです(T ^ T)

着るときはドライで比較的楽なのですが、脱ぐ時は裏返しながら上から脱いでいき、かなり悪戦苦闘して5分くらいかかってしまうことも・・・。

ただでさえ疲れているのに、ウェットスーツを脱ぐので余計ヘロヘロになってしまいます。

自前のウェットスーツをつけているアザラシがうらやましいです・・・。

 

2022年03月13日
🎍謹賀新年🎍

新年明けましておめでとうございます。

 

皆さまはどのような年越しをされましたでしょうか。

私はいつもと変わりない、ゴロゴロおとなしくのんびりしたお正月を過ごしました。

大晦日に毎年見ていた「ガキの使い」というお笑いTV番組が無かったのはちょっと残念でした。

普段TVゲームはしないのですが、今回子供に教えてもらいながら、一緒に「桃太郎電鉄」や「スプラトゥーン」というゲームをしたのは新鮮で楽しかったです。

初代ファミコンの世代の私としては、ボタン操作の複雑さに全くついていけず、パニックになると全部のボタンを押してしまって…撃沈(^_^;)

子供のテクニックの凄さには驚かされましたが… ( ゚д゚)

 

新型コロナの再拡大が起こりそうな気配ですが、今年こそコロナに振り回されない一年となってほしいものです!!

皆さまにとって素晴らしい一年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

 

今年もまなべ整形外科クリニックをよろしくお願いいたします!

 

2022年01月01日
木枯らし一号🍂

昨日10/16から今日10/17にかけて冬型の気圧配置になって強風が吹き荒れましたね〜。

東京では木枯らし一号かも?とのことでしたが、そもそも木枯らしとは、日本の太平洋側地域において晩秋から初冬に吹く強い北風のことで、東京の気象庁と大阪の気象台だけが木枯らし一号のみを発表するそうです。(福岡の気象台は発表しないみたいです。)

 

東京においての木枯らしの条件は、

1 期間は10月半ばから11月末までの間に限る。

2 気圧配置が西高東低の冬型となって、季節風が吹くこと。

3 東京における風向が西北西~北である。

4 東京における最大風速が、おおむね風力5(風速8 m/s)以上である。

 

大阪の条件もほぼ同じですが、期間が大阪は、霜降(10月23日ごろ)~冬至(12月22日ごろ)と、微妙に違うみたいです。

今日の風速は、九州北部沿岸では12〜15m/sでしたので、もし九州管区気象台が木枯らし一号を発表するのであれば、十分条件を満たしていたと思います。

 

 

ということで、唐津の浜崎海岸へ行ってきました。

海は大荒れで、まるで台風のようなコンディション!!

持っている中で一番小さな強風用セイルとボードをセットして、かなりビビリながらいざ出陣!

大きいので頭の高さくらいある波を乗り越える時のスリルは、レールの上を走るどんなジェットコースターよりもヒヤヒヤします(,,゚Д゚)

吹っ飛んで撃沈して、“あ〜よかった、ケガしてない”と無事を実感して、また無謀な戦いにいくという感じでしょうか。

徐々にふくらはぎが攣ってきて、そのうちふとももまで攣りだし、両手の握力もなくなってきたので、体力の限界ということで終了〜です。

大自然のパワーのすごさを思い知らされた一日でした。

2021年10月17日