BLOG

⛄雪山⛄

大雪になった週末に、三瀬の北山湖(ダム)まで雪遊びをしに行ってきました (^o^)/

3年前の大雪のときと同じ道を通りましたが、今回の方が明らかに雪が深く、湖周囲は一面真っ白な白銀の世界です!!

 

 

 

湖畔にある展望台の斜面で子供たちとそり遊びを堪能した後、お昼ごはんで食べたカップラーメンは極上の美味しさ!!

一緒に連れて行った犬も初めての雪に興奮して埋もれながら走り回っていました。

 

 

その後は、湖周辺のまだ誰も通っていない林道を雪をかき分けながら進んでみましたが、積雪が30cm以上あり、雪の重みで垂れ下がった木で道が塞がれた状態でした。

スマホの電波も圏外でしたので、万が一スタックして身動きが取れなくなったら、徒歩で応援を呼びに行かなくてはならないので無理は禁物です。(^_^;) それ以上進むのは断念してUターン。

帰り道は脊振山の山頂経由で帰ろうとしましたが、登りが急でさすがに危険そうでしたので、引き返してもと来た国道で安全に帰りました。

雪国では日常的なことかもしれませんが、九州ではめったに味わえない刺激的で楽しい一日でした。

 

 

 

 

2021年01月10日
☃大寒波襲来☃

本日は大雪の朝となりました。

2年前にも積雪がありましたが、これほどではなかったと思います。

自宅近くの幹線道路は凍結しており、緩やかな坂道でも立ち往生している車がいました。

幸い私の車はスタッドレスタイヤをつけた4WDでしたので通勤できましたが、家の前の急な坂道だけは、自宅で沸かしたお湯をかけて雪を融かさないと無理でした。

車通勤の方のほとんどが大変な思いをされたんではないでしょうか。

めったに降らない雪ですが、備えあれば憂いなしで、スタッドレスタイヤやチェーンもたまには役立ちますね。

 

 

2021年01月08日
🎍謹賀新年🎍

新年明けましておめでとうございます。

 

さまざまな思いを抱きながら新しい年を迎えられたことと思います。

 

皆さまにとって素晴らしい一年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

 

スタッフ一同、さらなる医療サービスの向上を目指して参りたいと思います

2021年01月01日
年越し準備

大寒波到来の今日、お正月用の鯛とブリを買い出しに行ってきました。

予定ではブリを釣りに行くつもりだったのですが、この大寒波で大シケのため船が欠航です。

 

 

 

朝早い時間に糸島の福吉にある「福ふくの里」へ。

すでに多くの買い物客で賑わっていましたが、無事に予定どおり鯛2匹とハマチ1匹をゲット!

これで安心してお正月を迎えられそうです。

 

 

2020年12月30日
🍂枯葉のお掃除🍂

秋も深まって枯葉🍂舞う季節ですね〜。

クリニック前も毎朝のように枯葉が散乱しており、ホウキで掃くのはなかなか大変です( ´Д`)y

そこで、マキタの「ブロワ集塵機」という新兵器を投入することにしました!

散乱した枯葉をブロワで集めて集塵機で吸い上げるという、2つの機能がスイッチひとつで切り替えることができるという優れものです。

時間短縮はもちろんですが、何より少ない労力で済みます。

それでいて価格は決して高くないところも魅力的です。

 

枯葉掃除でお悩みの皆さん!オススメですよ!!👍

 

2020年11月02日
大谷渓谷

お盆休みを利用して大分県宇佐市にある大谷渓谷へ行ってきました。

ここは、大きな一枚岩が長年に渡って水で削られて川のようになった珍しい場所です。

川幅は5mほどで、行った時は水量が少なく、川というよりは平らな岩肌の表面をきれいな水がうっすらと流れている感じでした。

周りは岩の壁で、所々から冷たい湧き水が流れ落ちてきており、猛暑の日でもここだけは別世界の涼しさでした。

傾斜は緩やかなので、裸足になってのんびり歩いて散策するのに大変おすすめですよ〜。

 

2020年08月16日
久々のタチウオ

数年ぶりにタチウオ釣りに行ってきました。

場所は能古島のすぐ北側で、朝5時の出港です。

 

この時期、タチウオは博多湾内のこの場所にたくさん集まってきており、子供でも気軽にできる釣りとして人気があります。

私の釣り方はメタルジグによるジギング(竿をしゃくりながら釣る方法)ですが、船内の殆どの方はキビナゴをつけたテンヤという仕掛けを使っていました。

当たりはあまり強くないのですが、引きは意外とグイグイきてなかなか楽しめます。

 

夜明け前からスタートして8時すぎからは暑さとの戦いでしたが、10時頃までで釣果は20本程度でした。(テンヤの方はもっとたくさん釣れていました)

1度だけすごい引きが強く走り回る当たりがあって、隣の人の糸とお祭りしたりした挙げ句に引き上げてみると意外やサワラがかかっていました。

 

タチウオはキッチンバサミで30秒/1匹ほどでさばけるのが魅力ですね。

短冊のまま塩焼きやバター焼きにして美味しくいただきました。

サワラは西京焼きなどが多いですが、釣れたてのお刺身や塩焼きは臭みが一切なく大変美味しかったです。

 

 

2020年08月14日
コロナ一過!? スポーツ障害やケガに要注意!!

新型コロナで受診を控えられていた方々が、最近徐々に戻って来られています。

2〜3ヶ月ぶりに来院されてお話を伺ってみると、人によってさまざまなパターンがあるようです。

 

ほんの一例ですが、

・在宅勤務で座っている時間が増えたので頚や腰が痛くなった

・自宅の草むしりや片付けばかりして腰が痛くなった

・スマホばかり見るようになって肩こりや手のしびれがでてきた

・体育館が使用できずあまり運動をしなかったため膝の調子が良かった

・最近バドミントンやテニスを再開して膝や足が痛くなった

 

外出制限によって身体が休まって改善した人もいますが、多くの方が調子を崩されておられるようです。

問題は、これからの活動再開によってさまざまな運動器疾患が出てくるかもしれないということです。

大人だけに限らず、子供たちも体育や部活動の急な再開によって、スポーツ障害やケガが起こりやすいので注意が必要です。

くれぐれも体に無理のないよう、ストレッチなどを入念に行いながら元気に活動再開していきましょう!!

2020年06月08日
コロナを吹きとばせ!!

今週末はいい風が吹きました!

福間〜津屋崎の海岸では、50艇以上の色とりどりのセイルとボードが砂浜と海を賑わしていました。

 

下は高校生から、上は60歳代??  女性も何人かおられ、まさに老若男女楽しんでいました。

皆さんにとってウインドサーフィンはなかなかとっつきにくいイメージだと思いますが、一度やり始めるとどっぷりハマってしまう魅力があります。

私の知り合いに、56歳でウインドサーフィンを始めて、60歳過ぎてからハワイのマウイ島で一人ウインド合宿をされていたツワモノの方もおられます。

一昨年から習い始めた息子もだいぶ乗れるようになり、ウインドの本当の楽しさがやっと分かり始めたのではないかと思います。

 

風と波をきる音しか聞こえない中で疾走する海の上は無限に広く、この開放感が一番の魅力だと思います。

今吹いている風で出せる最大限のスピードを出し、行きたい方向へ行って、曲がりたい時に曲がって、たまに沖合でターンに失敗して海に落ちる…。

 

皆さんコロナの影響でインドア生活を強いられてきたかと思いますが、これからの季節、リスクの少ない環境でのアウトドアレジャーを存分に楽しんで下さい。

 

2020年06月07日
いい風が吹きました

今日は朝から北東の風が吹いていましたので、久しぶりに福間〜津屋崎の海岸でウインドサーフィンを楽しんできました。

写真では穏やかなべた凪の海のように写っていますが、ここは地形上北東の風ではほとんど波が立ちませんので、こう見えても沖ではけっこう強風が吹いている状況なのです。

普段は唐津の虹ノ松原の少しうねりのある海で乗っていますので、今回はフラットな海面でのスピードトライアルが味わえて、いつもと違った新鮮な刺激を楽しむことができました。

 

 

なんと!偶然ですが、ショップには浅野則夫さんという、ウインドサーファーなら知らない人はいないという、レジェンド・ウインドサーファーの方が静岡から来られていました。

皆さんご存知スキージャンプの葛西紀明選手と同じように、この方も私と同世代のアラフィフながら、日本の現役スラロームチャンピオンなのです。

実にこれまで、スラロームチャンピオン17回、ウェイブチャンピオン8回という前人未到の偉業を継続中で、とにかく凄すぎるの一言です。

今日は最新ボードのプロモーションで来られていたのですが、実際にライディングもされたりしていて、まったく異次元のスピードでした。

 

道具は少しずつ進化していきますので、体は衰えても技術向上を目指してまだまだ頑張っていこうと思いました。

 

2020年03月29日