クリニック案内

受付・待合室

診察までの待ち時間をリラックスして過ごしていただけるよう、清潔でナチュラルな空間づくりを心がけています。
受付
受付
待合室
待合室
待合室
待合室
トイレ
トイレ

診察室・処置室

なるべく患者さまをお待たせしないように2つの診察室を設けています。検査画像を見ながら、病状や治療方針についてご説明いたします。
診察室1
診察室1
診察室2
診察室2
処置室
処置室
処置室
処置室

画像診断装置

患者さまの身体の不調の原因を正確に診断するために、最新鋭の画像診断装置を導入いたしました。
レントゲン

レントゲン
レントゲンデジタル撮影システム
(フラットパネルX線ディテクタ)
レントゲンデジタル撮影システム(フラットパネルX線ディテクタ)
当クリニックでは、大学病院で多く導入されている「レントゲンデジタル撮影システム」(フラットパネルX線ディテクタ)を導入しております。従来の装置に比べ、より少ないX線量で撮影することが可能で、撮影後も数秒で画像表示・確認することができるので、待ち時間も短縮されます。撮影時の体位変換もないので、患者さまに負担がかからずに高精細な画像診断をすることができます。
骨密度測定装置
骨密度測定装置
撮影台に横になって、腰部と大腿骨の骨密度を負担なく低被曝で測定することができます。骨粗しょう症の診断に用います。
超音波エコー
超音波エコー
超音波を当てることにより、レントゲンでの判断が難しい筋肉や腱の断裂、出血や軟骨の状態などをリアルタイムで確認することができます。従来のレントゲン検査結果などと組み合わせて正確な診断を目指します。

リハビリ室

患者さまが気持ち良くリハビリに取り組めるよう、清潔で広々としたリハビリ室に最新のリハビリ機器を取り揃えております。
リハビリ室
リハビリ室
リハビリ室
リハビリ室